ヘタレシレンジャーの軌跡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

異世界メモ(低層)

メモ。GBA版。

1F~
スラリンかベスターを起こす。どちらか1匹、どちらでもよい。
ももんじゃと2匹体制で進むのが個人的に一番しっくりくる。
杖は拾い次第即座に識別。ここで雇った2匹は大事に育てる。

6F~
できるだけ早めにレベル10まで上げるため、ひとくいチェック。

7F~
ホイミンが出現するが、味方の経験値に回した方がよさそう。
ここ待てが使えない状態で3匹面倒見るのはかなり難しかった。特にGBAははぐれやすいようなので。

8F~
ペンギン。確定で落とすには攻撃力30後半くらい必要?
スラリンの場合はまだ一撃で倒せないことが多いのでポポロが援護できる位置に回る。
通路で出会った場合の対処法は常に考えておく。対処法に乏しい場合はチマチマ歩くしかない。
混乱した味方に殴られると大体即死する。

11F~
ニンジン。1歩離しで入退室時の隙を減らす。
ここ待てがまだ使えないケースの方が多いが、もしレベル10ならここ待てで進む。

13F~
あやしいかげ。
ここ待てで仲間をほったらかしておくとあっさり潰される。
近くにいると分かってもポポロがフォローするのは難しいのでさっさと逃げる。
仲間は連れ歩いて即降り。待機させるなら通路で。

16F~17F
勧誘ゾーンだが、メルモンの出現率は多分低め。
リリパットとかスモグルがぞろぞろ出てきて鬱陶しい。食料に余裕がない場合は巡回して降りるのが無難か。


18~19F
片っ端から勧誘して数を揃える。
さつじんき、キメラの削りはスラリンでは力不足なのでモンジャをぶつける。
ハエはタフなので、入れ替わり後に2発殴る形で勧誘する。
スラリン、モンジャ+3匹体制にできれば理想的?

20F
飛んでくるキメラを処理した後、すぐに味方で壁を作り、ポポロは内側から石を投げて援護。
柱系の杖があればドッグスナイパーは楽。ない場合はお祈り。
スポンサーサイト
  1. 2015/02/27(金) 00:29:04|
  2. トルネコ3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポポロ異世界(GBA)

異世界1

ようやくクリアしました。今までやったダンジョンの中ではぶっちぎりで難しかったです。
どこが難しいかというと

①敵がマルチスキルである
敵が複数の特技・性質を持っています。これらをきっちり把握して、適切に対処できるようになるまで時間がかかる。

②石像システム
変化の石像・メガンテの石像。転びの石像も酷い。

③爆発
小型地雷でも75%ダメージ。
そして爆弾系モンスターがとにかく悪質。隣接しているだけで突然爆発する敵がいます。

④特殊モンハウ
もともとギリギリのバランスなのに、なぜこんなものを実装したのか。

⑤妖術師
理不尽の一言。
魔窟はランガーorキラープラスター(魔法無効体質)のどちらかを起こさないと話にならないなという印象。

最終メンバーはこんな感じ
異世界2

オーメンは頑張って生かしました。ラストテンツクは何だかんだで生き残ったという感じ。踊りは強力。
エリミネーターは最後まで戦えるモンスターでした。1匹ルカナンで死亡。
じごくのよろいは適当に殴ったら起きました。意外と強い。

異世界3

PS2、GBAのどちらでやり込むか悩んでいます。
PS2の方が操作しやすいし、上記④⑤の理不尽要素もないのでPS2か。
しかし携帯機でできるのもなかなかの魅力。さてどうしよう・・・


  1. 2015/02/19(木) 01:24:52|
  2. トルネコ3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポポロまぼろしの洞窟(GBA)

ポまぼ1

シナリオクリア後、挑戦回数は80回ちょっと。
基礎知識は攻略サイトに頼りました。

とにかく覚えるべき仕様・定石が多い。
そしてそういったテクニックを使うべき時機を一瞬でも逃すと死ぬ・・・といった場面が頻発する。
階層ごとに把握しなければいけない要素がコロコロ変わるため、それについていくのも結構しんどいです。

もっとも、トルネコならレミーラ、地獄耳、変身などの有用な巻物が使えるので、そこまで理不尽なダンジョンではないのかなという印象。ただ、それでも壺よりはずっと難しいと思いました。

どういう点で難しいかというと
①ワナ
・爆発のダメージでHPが減っているところ、鉄球のワナ(シレンでいう丸太のワナ)、落とし穴がよく設置される。
・封印のワナを踏んでしまうと確実に指輪を潰される。解除手段は事実上ない(敵に殴られまくる必要がある)。
誘爆

②石像
・見えない位置にある石像を識別する手段、石像から逃げる手段を常に用意しておかないと、あっさり死ぬ。
・一度確認したのにうっかり・・・というのを何度もやらかした。マホトーン、10ダメ固定は特に危険。

③敵の特性
・複雑。一匹の敵が複数の特性を持ち合わせていたりもするので、それを正確に把握するのに手間取った。
知っていながらついうっかり・・・というのもよくある話。
サンダーラット(爆風2ダメ・アイテム有効)
じごくのはさみ(爆風有効・アイテム2ダメ)
ファイアーケロッグ(爆風2ダメ&角抜け攻撃)
グレイトマーマン(水上移動&魔法無効)
・・・私が全くドラクエを知らなかったというのも大きな要因かもしれない。

③視界
・視界2マスなのに倍2の敵がいる階層がある。
・視界1マスの階層がある。
ゆ う れ い

④満腹度
・マップがやけに広い。
・深層では通路進入時の安全確保、大量に沸くグレイトマーマンの始末のため、爆発&足踏みを多用する。


ポまぼ2
91F以降は視界1マス。開幕直後にレミーラ振ってみたら初期配置の多さにびっくり。

ポまぼ3
偶然にも直前の階層でカギが拾えました。シャドー・石像よけ・ワナぬけを持ち帰ることができました。

製作者の本気が感じられるダンジョンでした。よくまあここまで作り込んだなと。
次は異世界にチャレンジする予定。

  1. 2014/12/31(水) 00:20:06|
  2. トルネコ3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

シロ

Author:シロ
シレン初心者です

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
シレンDS2 (6)
シレンGB2 (7)
シレン4 (3)
その他 (0)
トルネコ3 (3)
シレン5 (1)
シレン5+ (0)
DDR (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。