ヘタレシレンジャーの軌跡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

TAみたいなものをやってみた

今話題のタイムアタック。
TA放送は以前からちょくちょく見てきましたが、自分でプレイしたことは全くないので試しに潜ってみました。
思ってたより遥かにきつかったです。通常プレイとは別世界ですね。
1回の投擲ミスでイラっときたり。逆に白紙が来たときはめっちゃテンション上がります。
スリルは満点。

大まかな記録・・・
序盤でどうたぬきと鉄の盾を拾う。動かずも確保
11Fで気配察知を引く。またここで隕石の盾を拾う
30F台のどこかで白紙ゲット
45Fで回復の腕輪
63Fで大根にねだやしを投げたがピロリ
80Fで壁抜け

復活2枚、背中2つあり。復活は2枚とも消費、背中は6回使用。

おおよそのタイム
53F 1時間40分
60F 1時間50分
70F 2時間5分
99F 2時間38分

ステータス
Lv.47 HP247
魔剣どうたぬき+8(会錆睡目水浮毒竜基+3)
超隕鉄甲の盾+8(腹炎爆錆催魔啄HP+10)

これだけ恵まれた引きなのにこのタイム。階段運も悪くはなかったのに…
そしてレベルも通常プレイと全く変わらないという。
印が充実してるのはマゼドンフロア手前の剣ショップのおかげ。っていうかかまいたち置いてよw

序盤はかなりのんびり進んで安定をとりました。30本程度ですが毒矢稼ぎとかやってます。
低層をすっ飛ばせば、それだけ後半が不安的になる可能性が高くなるはず。
トータルのタイムがどうなるかというと…どうなんでしょうね。
あと、動かずがないとラビがクソゲー。通常プレイでも十分ヤバいけどTAでは尚更。

初めて潜った感触としては
・低層の識別判断が遅い
・深層の敵の対処に手間取りすぎ
・肝心な場面で致命的なミスがちらほら(ガラ上流に正面から札投げちゃったり)

さほど重要でない局面は適当に対処する。でもここぞという局面ではきっちり最善手を追求する。
メリハリをつけるという意識が足りなかったなという印象。

RTA大会楽しみです。ベテランの方々が勢揃い。これは見応えありますね。
多少のリスクに目をつぶってでもタイムを取るのか、はたまた安定を取るのか…
どの程度低層ループするのか?
このあたりをどう判断されるのかに注目してますw
  1. 2013/09/14(土) 00:15:02|
  2. シレン4
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<壺の洞窟(DS2) | ホーム | シレンあれこれ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shiroshiren.blog.fc2.com/tb.php/6-1ac56430
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

シロ

Author:シロ
シレン初心者です

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
シレンDS2 (6)
シレンGB2 (7)
シレン4 (3)
その他 (0)
トルネコ3 (3)
シレン5 (1)
シレン5+ (0)
DDR (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。